アフィリエイトを頑張っている・・

バブルアップ記事メーカー

多くのブログアフィリエイターの悩みは共通しています。
思うように記事が書けない!
もちろん頻繁に更新できない!
だからアクセスが集まらない!
だったら当然稼げるわけない!
もしも、あなたが上記のような負のスパイラルに陥っていて、偶然このサイトにたどり着いたのだとしたら、これはある種の「引き寄せ」つまり運命の出会いだと言えるかも知れません。こんにちは。
プログラマー兼、アフィリエイター兼、インフォプレナーの山本弘と申します。
「山本?あんた誰?」
もちろん、ほとんどの人はこのような反応をすることでしょう。でも、「ショットガン・リライター」開発者の山本 と言えば、もしかしたらご存じかも知れません。わたしのインフォプレナーとしてのデビュー作「ショットガン・リライター」は、おかげさまで大手情報販売スタンドinfotopで堂々ランキング1位を達成。幸いにも数多くのユーザーさんのご支持を得ることができました。
この「ショットガン・リライター」はブログアフィリエイター用のリライトツール。有料の記事サービスの記事などをこのツールでリライトして、バックリンクブログのコンテンツとして使用するのが主な用途です。
ただし、アフィリエイトを頑張っているユーザーさんから「これ、メインのサイトやブログで使えませんか?」というお問い合わせが多いのも事実です。
残念ながら「ショットガン・リライター」はリライトをするためのツールです。元の記事がオリジナルでない限り、メインのサイトやブログで使うことは推奨できません。しかし、当然このようなメインのサイトやブログ用のコンテンツを量産したいといった要望はあるだろうと予想してはいました。そんな一見無茶な要望をツールで解決できないだろうか?この命題に対するわたしなりの回答としてリリースされたのが…
【山本式記事作成ツール】「バブルアップ記事メーカー」 です。
おかげさまで、2009年8月にリリースしたこの「バブルアップ記事メーカー」も大手ASPであるinfotopの24時間総合ランキングで1位を獲得!
爆発的な人気を博し、業界の話題をかっさらいました。
更に、発売当初からユーザーさんの要望に耳を傾け、複数回のバージョンアップも実現。今では大幅にパワーアップして、そのユニークなコンセプトとともに多くのアフィリエイターに愛されています。
このように今でこそ多くのユーザーさんから支持されている「バブルアップ記事メーカー」ですが、最初は色々試行錯誤がありました。この「バブルアップ記事メーカー」を開発するにあたり、わたしは販売されている自動記事作成ツールをいくつか実際に使ってみました。あるツールは、RSSという仕組みを使って他人のブログ記事をそのまま流用し、自分のコンテンツとするものでした。また別のツールは、あらかじめ用意されているフレーズを幾通りにも組み合わせて、一見オリジナルに見えるようにする仕組みを採用していました。もちろん使い方さえわきまえれば、これらのツールも全く使えないとは言いません。しかし、それらは少なくともわたしの思い描いていた記事作成ツールとは違いました。
わたしの理想とする記事作成ツール、それは「この記事は自分で書いたものです!」と胸を張って言えるような記事を効率的に生み出せるツールなのです。
そもそも今回オリジナルの記事を作成するためのツール「バブルアップ記事メーカー」がどうやって誕生したのか、そのことについてお話させてください。「ショットガン・リライター」のリリースが決まり、最後の詰めの作業に忙殺されている頃、バグ取り作業に心身ともに疲れたわたしは、勤務先から自宅へ帰る電車の中で、ちょっとしたジョークツールの発想を得ました。自分の疲れを少しでも癒すためだけの、ちょっとしたツール。
帰宅後、早速このジョークツールのプログラムをサクっと書き上げて、当時「ショットガン・リライター」の開発で頻繁にメールのやり取りをしていたプロコピーライターのD氏に送ってみました。
「こんなツールつくってみました♪面白くないですか?」と…
もちろん自分のために作ったジョークツールですから、D氏から何らかの反応があることなど期待してはいませんでした。
次の日、D氏から届いた返信メールを読んで、わたしはビックリしました。なぜなら、そこには、わたしが送ったジョークツールを応用して、オリジナル記事を作成するノウハウが書かれていたからです。
山本さん、ツール使ってみました。ありがとうございます!結論から言いますと、このツール使えます!以前山本さんが試作した●●●を取得するツールと組み合わせて、●●●をして、●●●すれば、オリジナルの記事作成ツールになりますよ!しかも、同時にアクセスアップもできるじゃないっすか!
このD氏からのメールを読んだとき、「引き寄せた…」わたしは思わずそう呟いていました。わたしが追い求めていたオリジナル記事作成ツールの理想形が、まだタマゴの状態ではあるものの、確かにそこに存在していたのです。
このような経緯で開発が始まり、その後D氏とは何十回というメールのやりとりの中で、お互いの意見をぶつけ合い、より理想の記事作成ツールに仕上げるための建設的なバトルが繰り返されました。その過程で何度「もう無理だ!」と投げ出したくなったかわかりません。それでも、わたしにプログラミングを続けさせたのは、「何とかして記事作成に困っている同士たるアフィリエイターを救いたい!」という気持ちひとつだったような気がします。そして今、ようやくこうしてあなたに「バブルアップ記事メーカー」をご紹介することができるようになりました! わたしはそれだけで幸福感に包まれています。
この「バブルアップ記事メーカー」は、これまであった記事作成ツールとは、次のような点で一線を画します。
RSS等を使って他人の記事を引用・流用しない
ほぼどんなジャンルの記事でも作成することができる・・



posted by ビジネス鶴仙人 at 21:00 | Comment(0) | ネットビジネス・アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。